teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


逢魔

 投稿者:GAKO  投稿日:2018年 8月20日(月)00時07分16秒
  こんばんは,GAKOです。

>>逢魔が時
いいですね・・・こういう表現。

>>「オーマトガキ」
なーるほど・・・フリー系にはちょうどいい感じですね。
なにかが起こる・・・オーマガトキ。

日が暮れて,薄暗くなる・・・
魑魅魍魎の時間がはじまる・・・

もう何年か前に見たドキュメンタリ-で,高知県のある町(忘れた)で,お盆の頃に,血なまぐさい絵を飾る風習が残っているとか・・・
少し前にも,ニュースでやっていたから,今でも続いているよう。
絵金と呼ばれた江戸末期の画家の絵・・・
お盆の頃の夕方にそんな絵の並んだ町内を歩くというのも,ちょっと面白そう・・・

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 
 

アカルイ・フリー

 投稿者:A.tomy  投稿日:2018年 8月19日(日)21時22分50秒
  その時にmixiに投稿した分を再掲しておきます。

---
太田恵資 / アカルイ・フリー 2008年06月28日22:02

本日、地下街の日。体感してきました。(^^)

太田恵資(vln)、石田幹雄(p)、小山彰太(ds)

今日はなんだかいつもと様子が違うぞ。リハがない。というか、大御所・小山さんがナカナカ現れない。あ、やっと来た。観ている人もいつもと違うぞ。オバチャンが多い。なんでだろ?

ほとんど初顔合わせという3人。今日は何を演ろうかと打ち合わせたところ、小山さんが提案したそうな。曰く「明るいフリー・ジャズ、(聴いてる人が)辛そうだったら(笑)スタンダード」と。そういう太田さんのMCで明るい破壊活動開始。陽のあたるDUといった感じ(←伝わるかな?)。

おっと、その前にまた小山さんがいなくなっちゃった。なんでも着替えくらいさせてくれ、と行っちゃったそうで。あ、戻って来た。アロハみたいだ!(笑)

強烈な楽器のぶつかり合い。太田さんの青い電気ヴァイオリン、カッコいい!石田さん、ピアノの上を指が所狭し動き回る。終いには立ち上がる。小山さん、タイコを引っ叩く一発が強力。

全3曲。1曲目では石田さんだけ、曲の終わりがズレちゃった。でも、みんな、笑ってる。2曲目では太田さんが歌い始める。民族音楽か?と思ったが、フリーだった。3曲目は「辛そうだった」のか「イン・ア・センチメンタルムード」。おやおや、小山さんは勝手に休憩。でも、ただでは終わらない。ココぞ!というところでドロロンと割り込んでくる。太田さんビックリ笑顔。最後は原曲から大きく逸れて、今回は決まったァ!

「アカルイ・フリー」イイねェ。愉しかったけど、疲れたァ。。ほぁ。。

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

アカルイ・フリー

 投稿者:A.tomy  投稿日:2018年 8月19日(日)14時25分2秒
編集済
  ドラさん、お久しぶりです。

>「オーマトガキ」ってそういう意味がありましたか。

黄昏時の中央線から魔物がひょこっと現れる、と妄想してしまいました。

>レーベルのプロデューサーが村上さんだったんです。

どこかで読んでレーベルに関わられていたのは知っていたのですが、
そうですか!「プロデューサー」だったとは!・・・ということは、
手持ちのCDケースのどこかにお名前が載っていそうですね。(^^)

>特にフリー系には顔が利きますよ。(笑)

もう10年も前のことになりますが、例の地下街ライヴで太田恵資さんを聴いたことがあります。
曰く「明るいフリー・ジャズ、(聴いてる人が)辛そうだったら(笑)スタンダード」と。(^^;
もっとも、太田さんが中央線ジャズの人か、ワタシにはわかりませんが。。

“ORIENTAL EXPRESS / 高瀬アキ”(Omagatoki)

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

オーマトガキ

 投稿者:ドラ  投稿日:2018年 8月18日(土)20時23分30秒
  こんばんは、ドラです。

こちらにはご無沙汰してました。
「オーマトガキ」ってそういう意味がありましたか。
新星堂のレーベルですね。

「オーマトガキ」レーベルのプロデューサーが村上さんだったんです。
オフ会でお世話になっている「ノートランクス」のマスターです。
中央線ジャズを紹介して育てました。
だからライブもその傾向のプレイヤーが多いですね。
特にフリー系には顔が利きますよ。(笑)
 

逢魔が時

 投稿者:A.tomy  投稿日:2018年 8月14日(火)22時01分15秒
  日本には昔から「怪異と出会う時間」というものがあったそうです。

それが「丑三つ時」と「逢魔が時」。

「丑三つ時」は、人も動物も草木さえも眠ってしまい、闇の中で生きるもののうごめく時間。
「逢魔が時」は、魔物に遭遇する、あるいは大きな災禍を蒙ると信じられた時間。

何だかそちらで話題にしたエドガー・アラン・ポーと絡んできました。(^^;

そういえば、日本のレーベルに「オーマガトキ」ってありましたね。
あれって「逢魔が時」のことだったと思います。
なんでこう名付けたのかは忘れちゃいましたが。

“FREE DROPS / 五十嵐一生”(Omagatoki)

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

丑三つ時

 投稿者:GAKO  投稿日:2018年 8月12日(日)22時28分26秒
  こんばんは,GAKOです。

>>丑三つ時に
といえば・・・

  東山三十六峰静かに眠る丑三つ時,突如として起こる剣戟の音・・・

チャンバラ映画の活弁か。(^^ゞ

>>酵母の名前らしいのですが、それ以上はなんとも。。
それで十分です。
だって,誰かにウンチク垂れようとしても,その名前を言えないもん。(^^)

>>買ってみて「イイね!」と思うと、10年くらい前のモノが多いです。
そういうこと多いですね。
私の場合,最新盤を買うようにはしてますが,10年ぐらい経って聴くと,じーんと沁みてきます。
最近,例の雑文やら,HPの改変やらで,ちょっと前のアルバムを聴きなおすことが多いのですが,
最初に聴いた時にけっこう評価低かったものが,いいじゃないの・・・と思うこと多いです。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

十年一昔

 投稿者:A.tomy  投稿日:2018年 8月12日(日)15時21分2秒
  丑三つ時に物凄い豪雨で起こされてしまいました。
いわゆる土砂降り。雨樋から溢れる音がベシャベシャ。
坂だったら雨が川のようになっていたのじゃないかな。

>>「サッカロマイセスセレビシエ」
>なんじゃ,ソレ! 舌噛んで,読まれへんやんか。(T_T)

酵母の名前らしいのですが、それ以上はなんとも。。(^^;

>流行

追いかけてるワケじゃないんです。
ただ、結果的に数年遅れで付け回しているような。。(^^;

ジャズもそう。
買ってみて「イイね!」と思うと、10年くらい前のモノが多いです。
(・・・と無理矢理ハナシを音楽に繋げてみたりして。。)

“BRING ON THE FUNK / Boston Horns”(P-vine/2006)
猛暑の今夏は何故かジャズ・ファンク!

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

時代遅れ・・・

 投稿者:GAKO  投稿日:2018年 8月11日(土)23時27分42秒
  こんばんは,GAKOです。

>>「サッカロマイセスセレビシエ」
なんじゃ,ソレ! 舌噛んで,読まれへんやんか。(T_T)

そういえば,最近,パンが流行りみたいですねぇ。
焼かなくても,何もつけなくても,美味しい食パンだとか,テレビでも盛んにやってます。
珍しいパンがあるかと思えば,コッペパンの専門店ができたとか・・・

>>ココナッツマンゴーと黒豆きなこのベーグル2種類
またまた,なんじゃ,ソレ!
黒豆といえば,お節料理か,おかき。
きなこといえば,きなこ餅かワラビ餅だろが! (^_^;)

ビーグルなら知ってるけど,ベーグルったあなんだ?

と,時代遅れも甚だしいコメントでした。(^^)

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

Uターン

 投稿者:A.tomy  投稿日:2018年 8月11日(土)21時29分40秒
  池田浩明著「サッカロマイセスセレビシエ」を読んでいます。(覚え難い・・・)
東京周辺のパン屋を200軒を巡っての記録。
でも、まず目に留まるのはそのルックス。
まるで小さな一斤の食パンみたい!
持つと軽くてフカフカ、美味しそう!!
単なる外国のペーパーバックとは一線を画したモノですな、これは。(^^)

釣られて、ワタクシ、京急沿線パンの旅をしてみました。
お邪魔したのは横須賀中央駅近くの「ベーグルカフェニコ」。
ココナッツマンゴーと黒豆きなこのベーグル2種類、それと珈琲をいただきました。
トーストしたベーグルは香ばしくて美味しい♪

>さて,今回は,どうなりますやら。

今度は大陸へ抜けるかと思いきや、日本海に戻ってきそうですね。
もっとも、台風ではなく、低気圧にはなっていそうですが。(^^A;

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

またまた台風

 投稿者:GAKO  投稿日:2018年 8月10日(金)23時37分19秒
  こんばんは,GAKOです。

>>「優柔不断なマザコン」台風
上陸するでもなく,ゆるゆると房総半島から東北の東海岸沿いをつかず離れず,ぴったり寄り添って北上・・・
まさに,マザコン風というべきか。

どうも,我々の予言は,半ば当たっているような。
と,思っていたら,またまた,次のが接近中。
さて,今回は,どうなりますやら。
予想では,沖縄地方を横断しそうですが・・・

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

レンタル掲示板
/56