teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:77/154 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

おおさか社会フォーラム第5回実行委員会およびWSF2010(首都圏)報告

 投稿者:おおさか社会フォーラム実行委員メール  投稿日:2010年 2月 5日(金)07時53分49秒
  通報
  おおさか社会フォーラム第5回実行委員会およびWSF2010(首都圏)報告

日時:2月12日(金)18時30分より
場所:エルおおさか 5F 研修室2
 京阪/地下鉄谷町線・天満橋下車、徒歩5分
 http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

プログラム:
18:30 WSF2010(首都圏)報告
19:10 おおさか社会フォーラム第5回実行委員会

 会議に先立ち、事務局より1月24日に行われたWSF2010(首都圏)の様子を映像を交えて紹介します。


おおさか社会フォーラム実行委員会
 http://osaka.socialforum.jp
 osaka@socialforum.jp
 市民オフィスSORA 06-7777-4935

おおさか社会フォーラムとは

 グローバル資本主義と新自由主義経済の破綻がますます明らかになってきている中、世界社会フォーラム(WSF)を軸とした「もう一つの世界」を求める
世界的な潮流が形成されています。2010年には、世界の至るところで社会フォーラムが開催され、2011年にアフリカで開かれる予定の第9回WSFに
合流していこうとしています。このおおさか社会フォーラム(OSF)は、ここ大阪の地において「もう一つの世界」「もう一つの大阪」を求める声を結集し
ていこうとするものです。
 OSFは、「おおさか社会フォーラム憲章」に沿って開かれ、この憲章を承認するすべての団体に開かれています。憲章の精神を列挙すると、
(1)行き過ぎた資本主義、新自由主義への批判、(2)人種差別、民族差別を認めない、(3)暴力で問題を解決しようとするグループの排除、(4)政
党、政府の参加は認めない、(5)以上の原則を踏まえて、あらゆる社会運動にかかわる人々に優先順位をつけないで、発言の機会を与える、の5つです。
 この原則に沿って、すべての問題について開かれた場を目指しますが、世界情勢などに鑑み、(1)もう一つの大阪、(2)グローバル金融危機、(3)気
候変動・生物多様性、(4)平和・核兵器廃絶の四つのテーマを重点領域とします。

日程
 全体会 日時 3月21日 13:00〜17:00
     会場:北区民センター大ホール
       (地下鉄堺筋線「扇町」駅 徒歩3分 JR環状線「天満」駅 徒歩3分)
     ■全体会では、海外代表も交えさまざまな団体の活動の紹介をしていただき、社会フォー
     ラムが取り組む課題の全体像を描きます。

  分科会 日時 3月22日  10:00 -16:00
     会場:エルおおさか(京阪「天満橋」・地下鉄谷町線「天満橋」駅 徒歩5分)
         ワークショップ 本館/南館
         オープンスペース: 7F・会議室(4室)
         文化イベント:地下プチエル
     ■平和、労働、環境、人権などさまざまな課題ごとに分科会がもたれるほか、映画の上映、
     音楽演奏等の文化の催し、さまざまなグループからの出展や展示などが準備されています。

 参加費 1,000円。
  ※ただし高校生以下、介助者は無料。その他個々の事情に応じた措置を検討しますので、お気軽にお問い合わせください。

おおさか社会フォーラム実行委員会
 http://osaka.socialforum.jp
 osaka@socialforum.jp
 市民オフィスSORA 06-7777-4935

http://osaka.socialforum.jp

 
 
》記事一覧表示

新着順:77/154 《前のページ | 次のページ》
/154