teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


無料相談業をやります。起業と経営限定

 投稿者:栢野克己  投稿日:2018年10月 6日(土)18時34分55秒
返信・引用
  本多先生みたいになりたいと起業して、実際は転職相談のふりして人材紹介でお金もらう後ろめたさと自らのビジネス能力の無さで半年後に廃業。7社目は福岡に戻って再就職。8社目は広告代理店で起業し、44歳で出した「小さな会社☆儲けのルール」が10万部のベストセラーになり、著者兼講演家に転身できました。現在59歳で8冊22万部。今はカンボジアに婚活で現地在住日本人に会いに来てます。2年前に離婚したので。ふと旅のお供に本多信一先生の「会社を辞めてどう生きるか?」を持参。1982年初版で先生41歳の本。の27刷1993年です。凄いですね。この時点でこの本10万部前後と推察されます。のまえがきに、無料職業相談業をはじめたキッカケがあり、そうだ!私も無料職業相談業をやろう!独立起業と小さな会社の社長さんに特化して。スーパーボランティア尾畠さんのように!

http://yumesenkan.jp/

 
 

こんにちは

 投稿者:kyk  投稿日:2018年 6月15日(金)09時39分3秒
返信・引用
  本多先生には十数年前2度お会いしたことがあります。本の感想などは他のライターさんと同じように送っていいと思いますが、相談や著述業は引退されているのかもしれませんね。憶測ですみません。

でも内向型のかたはいつの時代も一定割合(10人に1人?)いるはずなので、こんな本があるんだよ、ということが広く知られてほしいなあと個人的には思います。
 

通りすがりのお声掛け

 投稿者:七転八倒九起  投稿日:2018年 6月10日(日)21時10分7秒
返信・引用
  おすがりしたいお気持ちはよく分かりますが、結局はもう一人の自分自身との対話の中で、人生を歩んでいくしかないのかもしれません。

ご存知で蛇足かと思いますが、本多さまの著者を通じて、グループ交流会を催されている方がいらっしゃる様ですので、検索されては如何でしょうか?

出版編集部に趣旨を説明し、お手紙のことづけを承諾頂けるかもしれません。
 

現在の本多先生のご活動状況

 投稿者:オヤジ  投稿日:2018年 3月19日(月)08時17分57秒
返信・引用
  はじめまして。ネット検索でこちらのページにたどり着いた者です。どなたか本多先生が現在どのようにしておられるかご存知の方はおられませんでしょうか?

私は幼少より悩みっぽくて社会にうまくなじめない性格で、それでも何とか転職を繰り返しながらも今までなんとか生きてきた者です。(現在50歳です。)過去、本多先生のご著書を読んで随分と気が楽になった経験があります。今また少し精神的につらいことがあり、本多先生のご著書を読み返す中、本多先生に感謝の言葉をお伝えしたい気持ち、そして現在の自分の心の苦しみについて話を聞いて頂きたい思いが募る中、先生のご近況が気になった次第です。

相談業は何年も前から中断されている事は存じているのですが、手紙を差し上げることも難しい状況でしょうか?

どなたかご存知の方が居られましたらアドバイスをお願いします。
 

イカコさまへ

 投稿者:七転八倒九起  投稿日:2017年10月 5日(木)21時29分16秒
返信・引用
  こんばんは 先日の中秋の名月は綺麗でしたが、ご覧になられましたか?ひと時でも、美を堪能出来る心の余裕があればなによりですね。若い頃の私は、黒メガネで何も感じれない時期がありましたから。「心が癒されてくる本」ですか、今一度古書店で確認してみます。この度はご回答頂き、有難うございました。朝晩寒くなりましたから、お体にお気を付けてお過ごし下さいませ。いつかまた会話が出来ます事を…。  

Re: イカコさま

 投稿者:イカコ  投稿日:2017年10月 5日(木)07時22分1秒
返信・引用
  > No.224[元記事へ]

七転八倒九起さんへのお返事です。

>私がその本を手にしたのは10年以上前になります。葬式、親戚付き合いやご近所付き合いのアドバイスなどが掲載されていたのを覚えています。題名は全く覚えていませんが、読者が女性を意識して綴られていた、

おはようございます。
1998年刊の「こころが癒されてくる本(大和出版)」の前書きを読むと
女性向けに書かれた本のようです。

ただ内容をパラパラ見ても葬式、近所付き合いのアドバイスは見当たりませんでした。
見落としているかもしれませんが。
 

イカコさま

 投稿者:七転八倒九起  投稿日:2017年 9月27日(水)22時43分0秒
返信・引用
  はじめまして お書込み有難う御座います。私がその本を手にしたのは10年以上前になります。葬式、親戚付き合いやご近所付き合いのアドバイスなどが掲載されていたのを覚えています。題名は全く覚えていませんが、読者が女性を意識して綴られていた、若しくは女性誌むけ出版社であったと記憶しています。もしお心当たりが有ればご連絡頂ければ幸いです。  

Re: 本多さんの著書について

 投稿者:イカコ  投稿日:2017年 9月26日(火)20時09分1秒
返信・引用
  七転八倒九起さんへのお返事です。

> 特に家庭を持った女性向けに綴られた著書でしたので、ビジネスコーナーでは無く、婦人向けコーナーに置かれていたのだと思います。15年以上前の著書だと思います。

はじめまして。
15年以上前の著書と言われても沢山あります。
また本多さんの著書に特に家庭を持った女性向けに綴られた著書が
あったのかどうか記憶にありません。
本多さんの著書は特徴的なタイトルばかりなので、もう少し何か
思い出したことはありませんか?
 

本多さんの著書について

 投稿者:七転八倒九起  投稿日:2017年 9月 9日(土)20時56分9秒
返信・引用
  皆さんこんにちは
アバターよろしく現代人間社会から逃避したくもなりますが、お元気でお過ごしであれば幸いです。
本多さんの御容体、落ち着いていらっしゃる事をお祈り致します。

さて、私が住んでいる地域は田舎ですので、人間関係のしがらみが根強く、非組織型の人間には非常に煩わしきこと多々ありです。
昔、書店の婦人向け家庭コーナーにて、親戚付き合いとか近所付き合いとかに関して、助言を述べらた本多さんの著書を目にした事が有ります。
その時は、パラパラと目を通しただけで題名も覚えていませんが、今の私の悩みに合いそうに思えます。
特に家庭を持った女性向けに綴られた著書でしたので、ビジネスコーナーでは無く、婦人向けコーナーに置かれていたのだと思います。15年以上前の著書だと思います。

どなたかピンとこられた方、著書名をお教え頂けないでしょうか?
よろしくお願い申し上げます
 

対人恐怖が消えた

 投稿者:猫仙人  投稿日:2017年 5月 8日(月)01時15分48秒
返信・引用
  わたしの全国托鉢行脚―対人恐怖(雑談恐怖)が消えた の動画をUPしました。
https://youtu.be/2PiAj5D4OXo

 

レンタル掲示板
/23