投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [362]
  • 最近の酉谷山避難小屋(2019)

  • 投稿者:老少年
  • 投稿日:2019年 9月19日(木)23時01分9秒
  • 編集済
 
2019・9・17~18

下山日の18日は、午前3時ごろから雨が降り始め、午後まで続く予報だった。それでも山に「行きたい病」止まず、有間峠から登りました。酉谷山避難小屋は、14~15日に米国人ご夫婦が利用されたとのことで、きれいに使われていた。奥様は妊婦で、「妊婦登山」とノートに書かれていました。

水場は順調だったが、ゴムシートが1枚抜かれたままで、水が十分に受け取れず、一杯水の水の流れには及ばないようになってしまったのです。それでも、篤志家により担ぎ上げられたペットボトルの水が合わせて15リットルほどあり、渇水期に用意の悪い人にはありがたい存在です。

以前、サンダルを奉納していただきたいと書き込んだが、1足、新しいのが置かれていました。バイオ消臭剤も2箱増えていて、この小屋を使う人の優しい心を感じたが、実は、これは埼玉のNさんによるものです。

到着してコーヒーを1杯飲んでから、トイレ掃除に取り掛かると、バイオ投入スケジュールの紙の下に「100円」がはさまれていたのでした。ミネラルウォーターを使ったからと「1000円」を置いて行った人もいたのも記憶に新しいところです。

板の間を掃く「座敷帚・短柄」が壊れてしまっています。百均ものは寿命が長くありません。ホームセンターやスーパーで売っている1,500円程度のものを奉納して下さる方をお待ちしています。(壊れていないものが1本残っていますが、繊細な掃除には不向きのようです。)

※Nさん寄贈のステン缶・カップは大変重宝です。使い勝手も申し分ありません。ステン缶を常時水の流れの下に置いておくと「藻」というのか「垢」が溜まりますので、今回、それらを拭きあげて、試しに小屋の中に入れておきました。水の流れ落ちる音は、一杯水には負けますが威勢のいい音を出しています。




スレッド一覧

  1. 酉谷山避難小屋ノート(364)
  2. 日高山脈情報交流館(15)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成