投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [165]
  • 酉谷山避難小屋(2016初冬)

  • 投稿者:老少年
  • 投稿日:2016年12月26日(月)08時28分7秒
  • 編集済
 
Nさん、こんにちは!
水の担ぎ上げ、お疲れさんでした。やろうと思ってもなかなか真似のできないことです。年末の酉谷山避難小屋を理想的な人数で利用でき、水場も順調ということで小屋ライフを満喫されてよかったですね。

【水が心配な皆様へ】
水場は、寒くなることと乾燥が続くことによってかつての騒動のときのように出なくなる時があるかもしれません。確実な話しではないのですが、そのようなときに一度、小川谷林道を示す標識のすぐ下のコンクリート桝から雫を集めるとか、コンクリート桝から延びる黒色の管をたどってその末端まで50mほど下ると天の恵みがあるかもしれません。
また、タワ尾根の分岐から酉谷山避難小屋へ向かって数分歩いた右側の斜面に光るものが見えたら、登山道を50mほど下りるとそこに湧水があるかもしれません。
酉谷山避難小屋から一杯水避難小屋に向かう途中、ハナド岩の少し手前の右側斜面10mほど下にも水の流れがあり、ヌタ場ではあるものの、斜面から水が流れ出ています。
以上の3点は確認済みですが、渇水期にはどうかということは分かりません。小屋の水場を含め水は採れないものとして自分で水を担ぎながら、あらたな取水の場所を探したり確認するのも面白そうです。

酉谷山避難小屋の水場の画像に写っている割りばしは、設置の理想形です。これによりコンクリート桝の周縁に漏れる水をシャットアウトできます。岩くずが写っている画像は長沢背稜タワ尾根分岐手前の斜面の水の流れの様子です。ご参考までに!

Nさん、今回も大清掃、ありがとうございます。近いうちに行きたくなりました。


スレッド一覧

  1. 酉谷山避難小屋ノート(372)
  2. 日高山脈情報交流館(15)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成