teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Jazzへの誘い

 投稿者:A.tomy  投稿日:2017年11月23日(木)18時51分42秒
編集済
  ジャズ・コーナー「Jazzコレクション」を更新しました♪

今回は「ツキとウミ」と題した5枚。
GAKOさんからヒラメキをいただきました。
勝手にスピン・アウト企画だと位置付けています。(^^)

ヒトが辿り着いたツキ、未だ手の届かないツキ。
手に負えないウミですが、ウミがないことにはヒトは始まらない。
ヒトは生かされている、いつもそう思うのです。

順路は、ようこそ>自己紹介>Jazzへの誘い>Jazzコレクション、です。


>外国では,まだまだ生きているみたいですけど,日本ではねぇ。

床屋にはまだあったかな。競馬場近くの飲食店にも。
たしかにあんまり見掛けなくなりましたが、
あるところには、まだある。したたかに生きてます。(^^)

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 
 

LP,カセット,CD

 投稿者:GAKO  投稿日:2017年11月21日(火)23時17分23秒
  こんばんは,GAKOです。

>>コレはその頃、CDと同時発売されたカセットなのでしょうか?
きっとそうでしょうねぇ。
2002年だと,そろそろカセットもおしまいの頃かな。
あの頃は,売れそうなのは,LP,カセット,CDの3種類で出てたこともあります。

先月,いつものCD屋に出かけた時,マスターに聞いた話ですが,
なんでも最近,南米のチリのバイヤーが来たそうです。
何枚かまとめてLPを買っていったそうです。
なんでもチリじゃCDより,まだLP,カセットが現役だとか。
そういや,テレビで,やっぱり南米のどこかの国だったと思うけど,庶民の家の棚にはラジカセが置いてあった。
かなり古い日本製だけど,それがないと困るとか・・・
外国では,まだまだ生きているみたいですけど,日本ではねぇ。

この間書いた『ジャズ批評』の裏表紙の広告は,TDKのカセット・テープの広告でした。(^^)

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

懐かしさいっぱい

 投稿者:A.tomy  投稿日:2017年11月21日(火)21時20分17秒
  >小野リサのヴォラーレですか,聴いてみたいですね。

小型ラジカセでボサノヴァを。しかも、イタリアの歌曲集。
安物だけに、回転が不安定なようで、イマイチ与太る歌声。
かな~り不思議な感じになりますが、嫌いではありません。

>それにしても,カセット・テープ,売ってるんだ。

隅っこで肩身が狭そうでしたが、ちゃんと売っているんですね。
アルバムの発売が当時の東芝EMIから2002年。
コレはその頃、CDと同時発売されたカセットなのでしょうか?

また、ノラ・ジョーンズのは輸入盤(?)なのですが、
海外ではまだまだ現役で発売されているのでしょうか?
セリーヌ・ディオン、ベンチャーズなどもありました。

>そのカセット,タイトルも忘れたけど,どこにいっちゃったんだろう。

そういうカセット、ボクにもあるんですよね。
入院中に聴いていたカセット、どうしたっけな。あげちゃったのかな。

あと、ず~っと聴いてないカセット、まだ聴けるかな。伸びちゃってないかな。

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

カセット

 投稿者:GAKO  投稿日:2017年11月19日(日)19時03分39秒
  こんばんは,GAKOです。

>>小野リサ発見!「'O Sole Mio」「Volare」が入ったイタリア歌曲集!
小野リサのヴォラーレですか,聴いてみたいですね。

それにしても,カセット・テープ,売ってるんだ。
昔は,LPとカセットの同時発売だったなぁ。
LPじゃなくて,カセットで買ったのもあった。
えーっと,名前を思い出せない・・・カセットも見つからない・・・リストにも入れてない。
ホラホラ,一時期,売れた日本のジャズ・シンガー・・・(ホントに名前が出てこない)
テレビの「オシャレなんとか」って番組に出てた・・・出てきた,阿川泰子だ。
検索するとなんでも出てくるねぇ。
そのカセット,タイトルも忘れたけど,どこにいっちゃったんだろう。




http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

Don't Know Why

 投稿者:A.tomy  投稿日:2017年11月18日(土)18時20分59秒
編集済
  何を今更、のノラ・ジョーンズ。
しかし、それがそうでもない。カセット・テープで見つけたのだ。

“COME AWAY WITH ME / Norah Jones”

レコード店の隅っこに据え置かれたカゴ。
廉価版の演歌や歌謡曲だらけなのだが、その一番奥の列はちょっと違った。
最初に目に付いたのは日本のフュージョンのTスクエア。おぉ、懐かしや!

そんな気分でつらつら見てゆくと、おや、見覚えのある横顔!
CDで発売された時は、皆が買ってたから、買わなかった(ヘソ曲がり)。
しかし、テープとなれば話は別だ。なにせ皆は持ってない。コレは買い!

さらに進めてゆく。へ~、こんなのもあるんだァ。
でも、今日はコレだけで留めておくか。また今度。
と、その場を去ろうとしたその時。廉価盤カセットひとつの背表紙が違う。
何だコレ。。

“QUESTA BOSSA MIA... / 小野リサ”

小野リサ発見!「'O Sole Mio」「Volare」が入ったイタリア歌曲集!
一昨年のマイブーム、「ローマよ、今夜はふざけないで」も入ってる!
コレは嬉しい!コレも買い!

1本300円弱。2本で600円にならない。処分品なんだそうで。うひひ。。(^^;

>GAKOさん

カセット・テープは比較的新しい人たちばかりでした。
煙たいジャズ・ピアノが出てきたら良かったのですが。。と、欲張っても仕方がないですね。(^^)

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

ジャズ批評

 投稿者:GAKO  投稿日:2017年11月16日(木)00時18分59秒
  こんばんは,GAKOです。

>>さて、創刊50周年記念「ジャズ批評」200号を読んでいます。
なんと,50周年ですか・・・そんな前からあったかなぁ・・・
年4冊で50年だから,200号。うん計算はあってる。

私の持ってる「ジャズ批評」・・・たぶん,50号が一番古そう。
「モダンジャズ再入門」という特集号で,昭和60年3月20日発行。
トップの記事が,「ジャズファン150人に訊きました 心に残るモダンジャズのレコード五枚」
アルバム別の第1位は,14票の「サキ・コロ」,2位が10票の「カインド・オブ・ブルー」・・・
ミュージシャン別では,マイルスがトップで71票,2位がコルトレーンで65票・・・
ちなみに,レッド・ガーランドは同率の42位で3票。
チェット・ベイカーは,2票以下なのか圏外。(3票の42位までしか記載がない。その42位は20人近くいるけど)

30数年前のジャズファンといっても,ほとんど業界の方(評論家,レコード会社の人,ミュージシャン,ジャズ喫茶の店主,作家・・・)へのアンケートですけどね。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

思い立ったら吉日

 投稿者:A.tomy  投稿日:2017年11月14日(火)21時41分33秒
  >ジュリーっ!

ト~キ~オ!ト~キオが空を飛ぶ~♪

>今,LPを聴けないのです。

あらら。哀しい出来事でしたね。
だけど、思い付いたら吉日。何でもやってみなくっちゃ。

>ちゃんとラインをつなぎなおしたら,音が出た。(^_^;)

ほら、やっぱし。(^^)

修理に出すと言っても、昔は町の電気屋さんに相談すればよかったのでしょうが、
現在の量販店じゃ、結局のところ、新しいモノをすすめられてしまいそう。

さて、創刊50周年記念「ジャズ批評」200号を読んでいます。
特集「私の好きな一枚のジャズ・レコードPART2」。
パラパラ捲って、気になるところを、読む。
以前の同企画の再掲分と新規分を収録。
とはいえ、再掲文も、ボクにとっては新規文。

それぞれの一枚をめぐる様々なエピソード。
ワタクシ、この手のモノ大好き。
199号がPART1らしいので買っちゃおうかな。

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

ジュリーっ!

 投稿者:GAKO  投稿日:2017年11月12日(日)23時30分59秒
編集済
  こんばんは,GAKOです。

あっ,失礼しました。
ロス様の写真を探せば良かったですね。(^^ゞ

>>フランソワーズ・アルヌール -Francoise Arnoul-
なーるほど,なかなか,スミに置けませんな。(^^)
ジャン・ギャバンとの『ヘッドライト』,昔,テレビで見た覚えがあるけど・・・忘れた。(^^ゞ

>>Julie 様のLPをかけていただきました。
いいなあ,そういうお店があって・・・

今,LPを聴けないのです。
持っていたプレーヤー,去年だったか,いや,もう一昨年かな。
置いてある場所を掃除するために,ちょっと窓際に移動させたんです。
掃除して,すぐに戻せば良かったのに,お昼時になったんで,昼飯を食べていたら,急に激しい雨が降り始めた。
窓を開けたままにしてあったので,雨が降り込んで,プレーヤーにも・・・
あっと思ったときには遅かった。
電源は抜いてあったけど・・・
念のため何日か乾かして,電源を入れたら,回転はするけど,音が出なくなっちゃった。

と,ふと思ったんだけど,移動させた時にラインを抜いて・・・一応,戻したつもりだけど,ちゃんとなってるかな?
一度,確かめてみなくちゃ・・・メッチャ,基本的な問題だわ。

まあ,なんということでしょう。
ちゃんとラインをつなぎなおしたら,音が出た。(^_^;)
オートでは動かなくはなってるけど・・・

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

Come On-A My House

 投稿者:A.tomy  投稿日:2017年11月12日(日)11時52分47秒
編集済
  昨日、購入した Julie 様のLPをかけていただきました。

針飛びこそしないものの結構なチリチリノイズの中、
まろやか音楽が広がります。次第にノイズは意識の外へ。。
そして、お出ましになりました、Julie 様。待ってました。ひゅ~、ひゅ~。
「Love Letters」から始まりますが、「Come On-A My House」が好かったな~♪
パーカッションの如きドラム、いつの間にか忍び込んでいるベースがバック。
やっぱりウチにもプレーヤー置かなくちゃかな。。(^^;

>「明日に向かって撃て」の有名なシーンです。

ウチのパソコン、オンボロなもんで「YOUTUBE」見られないんですよォ。(ダメじゃん。)
でも、あの後、検索してキャサリン、お顔を拝見できました。(^^)

コチラもめっけ!

フランソワーズ・アルヌール -Francoise Arnoul-
http://www.geocities.jp/yurikoariki/francoisearnoul

(追記)
Julie 様のお姿を拝める映画として↓↓がありました。(^^)
「女はそれを我慢できない(The Girl Can't Help It)」

http://yumekamakotoka.la.coocan.jp/

 

The Entertainer

 投稿者:GAKO  投稿日:2017年11月11日(土)21時50分26秒
  こんばんは,GAKOです。

>>ポール・ニューマン&ロバート・レッドフォードの「スティング」も面白いですよ。
はい,これも見ました。
珍しく封切りの頃。(^^ゞ
主題曲の 《The Entertainer》・・・

https://youtu.be/_WxfjWnuEno

>>キャサリン・ロス
「明日に向かって撃て」の有名なシーンです。

https://youtu.be/hUVpYENQJMg

画面が小さくて,その上あんまりキャサリンのアップはないけど・・・
きっと,ご存知のはずの場面。

http://www001.upp.so-net.ne.jp/gako-oku/INDEX.htm

 

レンタル掲示板
/45