teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/154 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

6月7日『飯舘のさけび』『福島原発事故 絶望から希望へ』上映&トーク

 投稿者:山崎  投稿日:2014年 5月19日(月)15時17分52秒
  通報
  こんにちは、ピースムービーメント実行委員会の山崎です。

下記の上映&トーク(意見交流)を開催いたします。

皆様、ぜひぜひご参加ください。

・・・・・・・以下転送転載シェア大歓迎・・・・・・・・

◆忘れない!原発事故~みんなで話そう!これから~

『飯舘のさけび』『福島原発事故 絶望から希望へ』上映&トーク

●日時:2014年6月7日(土)午後6時30分~上映(6時20分開場)
1、午後6時30分~上映
『飯舘のさけび~福島県飯舘村酪農家・長谷川健一さん~』上映(28分)
『福島原発事故 絶望から希望へ』上映(45分)
2、参加された方々での、感想・意見交流
 (午後8時30分頃終了予定)
●会場:ひと・まち交流館京都 第4・第5会議室(3階)
    河原町五条下る東側 市バス「河原町正面」下車すぐ
    京阪「清水五条」駅下車 徒歩8分
    地下鉄烏丸線「五条」駅下車 徒歩10分
    案内:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html
    TEL:075ー354ー8711

●参加費:500円

●主催:ピースムービーメント実行委員会

●問合せ:TEL:090-2359-9278(松本)
     Eメール anc49871@nifty.com(山崎)

●上映作品の紹介
★『飯舘のさけび~福島県飯舘村、酪農家・長谷川健一さん~』
(企画・撮影 木村修/編集:神吉吉輔/著作・制作:マブイ・シネコープ)
ー「こんな恐ろしい国でいいのか! 風化させてはならない! 差別させない!」―
血を吐くような訴えが胸に突き刺さる。福島県相馬郡飯舘村の酪農家、長谷 川健一
さんが、〝さよなら原発1万人行動〝(2012年3月11日大阪・中之島)で行った
講演を編集した記録(DVD)である。
飯舘村は、原発から30キロ圏外にあるにもかかわらず高濃度の放射能汚染を受けて
計画的避難区域に指定され、全村避難を強いられた村としてマスメディア にも取り上
げられてきた。この講演は、自ら「廃業」という壊滅的な被害を受けた酪農家であり、
また、区長・リーダーの一人として対応に奔走する長谷川さん が、当事者として心の
底からの怒りと悲しみを語っている点で、マスメディアの報道から知る「事実」とは違
っている。原発事故の「真実」が見える。
サンプル映像→http://www.youtube.com/watch?v=A_RnbosHDis

★『福島原発事故 絶望から希望へ』
「原発をなくすいわき市民の会」2013年11月制作ドキュメンタリー
第1章 絶望~先の見えない避難生活~
第2章 危機~原発労働者の告発~
第3章 希望~立ち上がる人々
(3部構成 約45分)
荒れ果てた被災地の情景、原発事故当時に水素爆発を目撃した避難住民の生の声、
現在のあまりにも理不尽で過酷な状況。さらに、原発労働者の作業や労働の実態。
東電福島復興本社での交渉、東電相手の損害賠償裁判の様子。
福島の被害と闘う人たちの今がわかるDVDです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





 
 
》記事一覧表示

新着順:4/154 《前のページ | 次のページ》
/154