teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


北千葉道路西行草深オフランプ解放へ?

 投稿者:CNT  投稿日:2017年 7月24日(月)22時53分26秒
返信・引用
  閉鎖されている464号線西行草深ランプの解放に向けて動きがあるようです。
県の6月補正予算でランプ改良工事が決まったようです。
8月2日には千葉NT地区交通対策検討会議も開催されるようです。
 複数の県議さんのブログより。
 
 

金曜のダイヤ乱れ

 投稿者:八千代台民  投稿日:2017年 7月23日(日)15時39分31秒
返信・引用
  金曜夜帰宅時に日中の成田、佐倉大雨により総武快速がダイヤ乱れてました。

私は船橋降りてしまったので無害でしたが
千葉以東の人は散々だったようです。
佐倉、成田、空港止まりが千葉打切りになったり
千葉駅入線に時間がかかったりと相変わらずのようでした。

ちなみに京成も日中に大雨でダイヤ乱れが発生していたがほぼ定刻で運転してました。

 

Re: 悩ましい我孫子線

 投稿者:えむえす・あっぷ  投稿日:2017年 7月23日(日)12時17分57秒
返信・引用 編集済
  エル・アルコンさんへのお返事です。

> 我孫子線(成田線)はちょっとしんどいと思う反面、もう少しテコ入れすればとも思う微妙な路線ですね。
> 常磐線快速の付属5連を我孫子で分割して直通させるとかの工夫がすぐに思いつきますが、一方で現状ダイヤだと5連は苦しいわけで、増発含みで考えると、コストもさることながら上手に交換ダイヤを組むのが難しいという問題があります。
>
> 現行ダイヤはきれいに30分ヘッドになっていますが、ゆっくり走ってしかも停車時間も長めにとって調整しているわけで、確か過去には交換の都合で20-40分とか妙な間隔になった時期もあったはずです。

続けて失礼いたします。

我孫子線をはじめとする常磐線の快速(青特別快速・青快速・緑快速(いづれも上野東京ライン直通を含む))や各駅停車(千代田線・小田急線直通)は来年の3月のJRグループダイヤ改正(=小田急線下北沢駅地下重層化完成)にあわせて行われる常磐線各駅停車(=千代田線・小田急線)の全面ダイヤ改正で大きな改正がなされない限り現行のままになってしまうと考えています。

唯一テコ入れするとすれば成田市が設置を考えていた「我孫子線成田湯川駅」を建設して、成田スカイアクセス線との乗り継ぎを可能にし、成田エリア~都心間のパイプを太くする方法ぐらいしかないと思われます。
 

Re: 川口付近の渡り線

 投稿者:えむえす・あっぷ  投稿日:2017年 7月23日(日)11時03分1秒
返信・引用 編集済
  神奈中沿線民さんへのお返事です。

> えむえす・あっぷさんへのお返事です。
>
> そうなんですか。詳しい説明ありがとうございます。東北貨物線への移動は昔のダイヤ乱れ時はやっていませんでしたよね?
> 上野東京ライン開通で始まったのでしょうか。

これは上野東京ライン開業により、1ヵ所で異常が発生してしまうと極めて広域に影響してしまうために始められた措置です。ただ、川口付近の渡り線は前述との通り「宇都宮線・高崎線下り→湘南新宿ライン下り」と「湘南新宿ライン上り→宇都宮線・高崎線上り」という使い方しかできないため、湘南新宿ラインでの異常時には使えないという弱点があります。また、湘南新宿ラインや横須賀・総武快速線では迂回路がないため、異常が起きてしまうと新宿駅や東京駅での切り離し運転になってしまうのです。(総武快速線は千葉支社管内が多いため組合との関係がありますが)

そこで、大宮駅構内に大規模な折り返し設備(大宮以北への折り返し用)を作って異常時の影響を最小限にしようという工事が行われることになっています。(JR東日本よりプレスリリース済)
 

我孫子支線の可能性は

 投稿者:リリカルゆかりん  投稿日:2017年 7月22日(土)00時42分36秒
返信・引用
  常磐線の複々線区間が取手までとなっていますが、なぜ取手であったかというと
確信を持てる解がありません。たしかに直流専用車が入れる限界であり、以北までの複々線化は
課題が多すぎて考えられなかったのですが、我孫子、需要を考えれば柏までの複々線化でも十分であったのではと思えます。柏が東葛飾の一大拠点に発展するのは平成以降であり、緩行線用の車両基地が我孫子にできたことを考えれば、我孫子までの複々線化でよかったのではないでしょうか。TX開通で関鉄からの流入が激減する前から、我孫子ー取手間の緩行線はラッシュ時のみ使用で利根川という大河に架橋してこれはないだろという感じでした。この資金を中央線の三鷹-立川の複々線化に向けておけなかったのか思います。スピード面もそうですが、国鉄時代から中央線は冷遇されていますね。

取手発着の快速も今や日中は毎時2本ですし、むしろ複々線が我孫子までであれば、ここから先で我孫子支線に直流専用車を振り向けるのを基本にするダイヤ構成になったことも考えられ、そうなれば大発展まではいかずとも、今よりは沿線も発展していた可能性があります。
上野までの時間距離は湖北で42分、布佐で49分(上野というのが難点ですが、UTL開通は強い追い風です)というのは、80年代の住宅開発としては決して遠くなく、中央線で山梨県内の山地を切り拓くニュータウンが造成されたのであれば、平坦地が広がる我孫子支線の沿線はなぜと気もします。

しかし今の時代に、沿線の大型開発は可能性が低く、道路事情も松戸や柏よりは格段に良いのでは(柏駅周辺までであれば渋滞も我慢できる水準)、やはりテコ入れとなると常磐線直通強化になるでしょう。

成田空港への直通も、成田で本線側を支障しての折り返しですが、常磐線直通で設定すれば、松戸や柏(新鎌ケ谷乗り換えより安く、直通なら勝機はある)、北千住(主に東武沿線からの集客)からの利用はそれなりに期待できそうです。このほか佐倉方面への直通も朝夕は、沿線と千葉市の間のニーズが見込めます。我孫子支線の沿線から千葉市へは逆側から回っても遠回りになりますし、直通があれば、成田経由が確実に勝ります。
 

Re: 川口付近の渡り線

 投稿者:神奈中沿線民  投稿日:2017年 7月21日(金)20時47分14秒
返信・引用
  > No.5160[元記事へ]

えむえす・あっぷさんへのお返事です。

そうなんですか。詳しい説明ありがとうございます。東北貨物線への移動は昔のダイヤ乱れ時はやっていませんでしたよね?
上野東京ライン開通で始まったのでしょうか。
 

川口付近の渡り線

 投稿者:えむえす・あっぷ  投稿日:2017年 7月19日(水)09時41分47秒
返信・引用
  神奈中沿線民さんへのお返事です。

宇都宮線・高崎線の川口付近には平面交差になってしまいますが「宇都宮線・高崎線下り→湘南新宿ライン下り」と「湘南新宿ライン上り→宇都宮線・高崎線上り」へ移動できる渡り線があり、浦和駅高架化工事の時にも使われました。この渡り線を使って宇都宮線・高崎線を緊急運行させるときには次の通りになります。(一部異なる場合もあります)

(下り)
・赤羽駅の発着は通常通り。
・浦和駅は全列車6番線発着となる。
・前述の通りさいたま新都心駅は通過
・大宮駅は9番線か11番線からの発着となる。(湘南新宿ラインから9番線への渡り線が大宮駅近くにあるため)

(上り)
・大宮駅の発着は通常通り。
・湘南新宿ラインルートへ入るためさいたま新都心駅は通過
・浦和駅は全列車5番線発着となる。
・赤羽駅の発着は通常通り。
 

悩ましい我孫子線

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年 7月18日(火)23時50分14秒
返信・引用
  我孫子線(成田線)はちょっとしんどいと思う反面、もう少しテコ入れすればとも思う微妙な路線ですね。
常磐線快速の付属5連を我孫子で分割して直通させるとかの工夫がすぐに思いつきますが、一方で現状ダイヤだと5連は苦しいわけで、増発含みで考えると、コストもさることながら上手に交換ダイヤを組むのが難しいという問題があります。

現行ダイヤはきれいに30分ヘッドになっていますが、ゆっくり走ってしかも停車時間も長めにとって調整しているわけで、確か過去には交換の都合で20-40分とか妙な間隔になった時期もあったはずです。

我孫子線が「現状維持」がやっとというのは北総線の影響でしょう。路線バスは北総交通が路線バス事業から撤退するなどレインボーとの間で「押し付け合い」になっている有様ですが、北総線駅近の駐車場は繁盛していますから。
スカイアクセスの開業で都心への速達性が向上し、フリークェンシーも段違いでは、高い高いと不評の北総線も良く見えますね。
 

(無題)

 投稿者:神奈中沿線民  投稿日:2017年 7月18日(火)21時40分43秒
返信・引用
  吉吉様
確かに成田線はもう少しテコ入れできそうな気はしますよね。エアポート常磐は短期間で終わってしまいましたが…。複線化は微妙ですけどね。

えむえす・あっぷ様

いえいえ、返信が遅くなったことは大丈夫です。
なるほど。確かに異常時に迂回運行が多くなりました。東海道線の横須賀線経由はたまに行っていますよね。川口~さいたま新都心間の湘南新宿ラインの線路への迂回は存じ上げませんでしたが。
直通を打ち切るといろいろダイヤがより乱れるのでしょうね。本来は、ダイヤ乱れを回避するために直通を打ち切るのでしょうけれども。
そういえば、宇都宮線・高崎線が東海道線との直通運転を中止した際、赤羽~上野間の車両の集中を理由に運転見合わせをしていた時がありました。おそらく上野駅での折り返しがスムーズにできなかったのでしょう。そういう反省もあるのかもしれません。
 

Re: 常磐線快速電車のダイヤ改正

 投稿者:えむえす・あっぷ  投稿日:2017年 7月18日(火)12時47分9秒
返信・引用
  神奈中沿線民さんへのお返事です。

ご返信が遅くなり申し訳ございません。上野東京ラインを安定的に運行させるノウハウで私どもにわかることは、「異常が発生したときに迂回運行できるところは極力迂回運行させる」ということです。例えば、品川~横浜間で異常が発生したときには東海道線の電車を横須賀線の線路を使って迂回させたり(この場合川崎駅は通過し代わりに武蔵小杉駅に停車させる)、横浜~戸塚間で異常が発生した場合も東海道線の電車を横須賀線の線路を使って迂回させる。といったことです。また、川口~さいたま新都心間で異常が発生したときには宇都宮線・高崎線の電車を湘南新宿ラインの線路を使って迂回させ(この場合さいたま新都心は通過となる)、極力東海道線と宇都宮線・高崎線・常磐線との直通を継続させるということです。

以上です。
 

レンタル掲示板
/397