teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


土休日の深夜アクセス特急の送り込み

 投稿者:えむえす・あっぷ  投稿日:2017年10月18日(水)13時01分52秒
返信・引用 編集済
  東怪人さんへのお返事です。

標題の件について、京成や京急の公式サイトの駅時刻表を見て次のように推察しました。

現行土休日21時11分羽田空港国内線ターミナル発高砂行快速特急(都営線・京成線内は各駅停車、現行ダイヤでは京急車)が成田スカイアクセス線経由成田空港行快速特急(都営線内は各駅停車、京成線・北総線内はアクセス特急)になっていることから、これで京急車を送り込み、深夜アクセス特急西馬込行になると推察できます。(通過となってしまう曳舟~立石については押上から始発の青砥行各駅停車が設定されており、平日と同様上野発最終アクセス特急は快速高砂行になっており、青砥で上記アクセス特急に乗継可能ということで救済されていると考えられます)
 
 

京成新ダイヤを見る

 投稿者:東怪人  投稿日:2017年10月17日(火)22時48分6秒
返信・引用 編集済
  こんばんは
京成公式のサイトで改正後の駅時刻が表示されるようになったので、早速気になるところを検索してみました。
(なお、以下のダイヤはすべて平日の話です)

①朝上りの快速特急
早朝に設定される快速特急羽田空港行ですが、成田駅で検索してみると現行5A22列車が発車する5時42分に普通上野行が設定されており、通過駅はこれで代替するようですね。
一方、上野側も現行5A22列車が青砥を発車する6時45分に普通列車が「純増」になっており、これにて上野側もカバーする設定になっていました。ここは完全にプラスです。

②深夜上りの快速
深夜上りの快速列車、送り込みは現行同様普通列車のようです(公津の杜で検索)。したがってこの快速は6両編成ですね。

③上野側の削減はあるか?
夕方の上野発は年々微妙に削減されている印象がありますが、今回の改正で、第20A23列車に当たる上野発20時54分発の快速成田空港が消えました。
しかし、21時15分に快速成田行きが新設されており、快速列車同士の間隔調整を図ったようです。他の時間帯もほとんど変化なし。23時15分発の第2311K列車が消えていますが、アクセス車の運用調整の結果でしょうし、3分前に宗吾参道行きがありますからねぇ…。

④深夜アクセス特急の送り込み
散々話題になった文庫行きのアクセス特急をどのように運用するかですが、上野駅の時刻表に答えがありました。21時40分発第2107K列車が、改正後は快速高砂行きになっています。
これと入れ替わるように押上21時54分発の現行第2045T列車のスジがアクセス特急になっており、これで京急車(現行は都営車の運用ですが、調整されると予想)を送り込む、単純な仕掛けのようです。
 

北千葉道路の現況

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年10月16日(月)22時37分10秒
返信・引用
  北千葉道路の進捗ですが、取り敢えず直近の様子を書いておきましょう。

現在の八代終点から松崎TNに向けての盛土区間で上面の整地が進んでいます。トンネル手前のみ盛土がまだ出来ていませんが、それ以外はつながったような感じです。八代終点の市道との交差方法がまだ見えませんが、今の「迂回路」との間に隅切りが見えることから、直交する格好の平面交差になりそうですが、この高さでスカイアクセス高架橋との高さ間隔が確保できるのか。あるいは市道本線は函渠でアンダーになり、そこから西行き、東行きの合分流に至る枝線が出来るのか。それだと吉高の地道との合分流のように本線を信号等で支障しませんが。

なお、北須賀-八代間に2ヶ所ある地道との交差で、感知式で「横断車両」「注意」の表示を出す仕掛けになっていますが、八代側のそれが常時点滅になっています。
台方方面との市道との交差があるので注意喚起なのか、一連の工事でセンサーを遮る構築物が出来たのか。漫然と表示してたら却って注意喚起になりません。

松崎TNの開削工事は進んでいるようですが、「廃道」と代替道路の完成が見えません。
大谷津TNに至る区間は、TN西口付近に重機等が集合して何やらしていますが、東側坑口は確認できていません。
あとはR408との交点付近ですが、土屋交差点からの4車線工事は本気を出せばすぐ完成する感じ。
R408の東側(成田線側)に盛土が見えますが、これは北千葉道路なのか、それとも残土置き場なのかが見えません。

 

我孫子線乗り入れ

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年10月16日(月)22時35分22秒
返信・引用
  スイッチバックでの乗り入れは我孫子線ですよね。まさか滑川、佐原方面との直通とか。

それはさておき、我孫子線からの空港線乗り入れはやってみる価値があるでしょうね。
「エアポート成田」が毎時2本になっていない時間帯と、千葉からのローカルが入っている時間を差し替えるところからでどうでしょうか。我孫子線ダイヤとの関係で見れば、空港行きは58分ごろ到着がそのまま06分ごろに出る快速の枠につながり、空港発は46分ごろ着の45分発とタッチの差で逃げられるダイヤですが、ここは改めましょう。今のダイヤはそもそも乗り換えにしても不便ということですから。

もちろん湯川に駅が出来れば我孫子線沿線からの空港需要はスカイアクセスに流せるので無理に直通を設定する必要はありませんが、今のところ駅を作る気はないようですし、ならばベタだが効果的な延長運転がいいでしょう。

柏や松戸は新鎌ヶ谷経由のスカイアクセス優位ですが、我孫子市域や柏や松戸市内でも常磐緩行線沿線とか、京成経由でも微妙な北千住や綾瀬~金町間とか、常磐快速線経由のアクセスを訴えることで集客できそうです。かつての「エアポート常磐」の黒歴史はありますが、臨時で1往復だけではなく、定期設定であれば違うでしょう。
それと、意外と妙味がありそうなのが取手や守谷あたり。取手から我孫子で空港直通に乗り換え、というのは案外アピールしそうです。

空港線の一般列車毎時2本を総武快速と我孫子線に半々で割り振り、それぞれ成田で我孫子線と総武快速あるいは千葉ローカルに接続、というパターン位できるはずですけどね。約30分ヘッドのど真ん中付近に発着する佐原方面ローカル(千葉直通は成田で長時間停車)という分断の補償もないダイヤも含めて見直すべきでしょう。
 

JR成田線の成田空港乗り入れ

 投稿者:CNT  投稿日:2017年10月15日(日)20時50分38秒
返信・引用
  9月県議会で、I県議はJR成田駅でのスイッチバックによる成田線の空港乗り入れを
要望したようです。

県は、「空港アクセスの改善を図ることは、空港利用者数や就労人口の増加が見込める
として、成田線からの直通運転の実現に向け、JRを含めた関係者と十分に議論していく」
と答弁したようです。

今後の成り行きに注目したい思います。
 

数は少なくとも

 投稿者:dai  投稿日:2017年10月15日(日)19時06分33秒
返信・引用
  行徳エリア←→船橋・津田沼の需要があるのであれば、西船橋駅の混雑緩和のために直通を維持する意味はあるわけですね。

もっとも同じ理由が語られていた中目黒の日比谷線←→東横線がパンクしたという話も聞きませんが、うまく明治神宮前経由千代田線に流れたのでしょうか。

東西線直通の千葉乗り入れは国鉄時代ならあり得たかもしれませんね。
幕張本郷のみ停車の快速運転を妄想しました。
 

Re: 東西線津田沼直通

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年10月13日(金)23時48分50秒
返信・引用
  > No.5303[元記事へ]

行徳地区-津田沼方面の流動はありますよ。でも逆ラッシュ方向としての流動はリリカルさんがおっしゃるように極小でしょう。
津田沼直通や東葉直通に乗っていて、西船で敢えて通快を捨てる人もそれなりにいるわけで、東葉からだと総武線に向かう人の方が多いですが、都内まで行かずに行徳地区で降りる人もそれなりにいるようです。
 

閉店点描

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年10月13日(金)23時45分48秒
返信・引用
  津田沼の新京成との乗り換えに使う通り道にある薬局が連休明けに閉店してました。
「閉店セール」で棚がどんどん空になる状態でしたが、足場がよくそれなりに使っていただけに残念です。まあ「ぶらり東通り」を挟んではす向かいの位置に同じ系列の店があるという、北習志野の西友のような状態だっただけに、不合理の解消というか、ポイント等もそっちで使えるので、被害は最小限のようです。

その薬局、閉店後の片付けなんでしょうか、1階の店内にトラックが乗り入れているのを見ましたが、サイズ的には入るとはいえ、なんとも不思議な光景でした。
 

気温が「半減」

 投稿者:エル・アルコン  投稿日:2017年10月13日(金)23時34分29秒
返信・引用
  いろいろあった一週間でした。今週はレベッカの「MOON」がふと脳裏を過りましたね。
さて、直前まで行くかどうかが確定しない状態で、「明後日の便をお願いします」というような泥縄式の手配で出かけてきましたが、前回の出張時に同行した現地の方から、ひょっとしたら感染症に罹っているかも、といわれて青くなりました。感染するだけでも一大事で、根治出来ないリスクもあるうえに、それが海外で発症したら大惨事ですが、精密検査をしたら陰性でした、との連絡に一安心でした。

まあどうであれ真面目に今のミッションを一つ一つ誠実に果たすしかないという当たり前の事実が、いろいろな面で意識せざるを得なかった今週でした。無事に帰ってきましたが、症例によっては時間単位の対応が必要という話もあり、極度に怯えたのも事実ですし。

そういう「真夏の世界」から一気に「冬」になったこともあり、逆に体調を崩した格好です。
天気予報の通りとはいえ、前日比14度のマイナス、気温が半分、という異常事態で、上着を着てもまだ寒い状態。会社によっては10月もクールビズのようですが、さすがに上着必須の天候のせいでしょうか、おそらく時ならぬ「着ぶくれラッシュ」となったんでしょうね。電車は体感的に混みあって見えましたし、遅れ気味のようでもありました。

年初にやはり仕事で東南アジアに行った際に、帰国時に昨日今日のような気温差を体験し、一気に体調を崩して熱を出したこともあるので、こんな急変は身体に悪いです。
 

お察しします

 投稿者:ぶなっしぃ  投稿日:2017年10月13日(金)17時37分50秒
返信・引用
  管理人さん、今は大変な状況だと思いますが
頑張って乗り切ってください。
習志野原の掲示板が存続できるよう、祈っております。
 

レンタル掲示板
/411