teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


2011年お世話になりました

 投稿者:向江菊枝  投稿日:2011年12月31日(土)23時50分8秒
返信・引用
  小沼様、2011年も、もうすぐおしまいでございます。
やっと新年を迎える準備ができ、パソコンに飛びついています。今年は石橋の更新ができずじまいでしたが、長年訪ねたいと思いながらやっと、この夏思いがかなった浜眼鏡橋の一枚をお届けいたします。三平はご承知の通り名石工でございますが、津奈木には三平の残した小さな石橋もたくさんあって、どれも独特の味わい深さがあり、特に浜眼鏡橋は私の好きな石橋の一つです。
よいお年をお迎えください。ありがとうございました。
 
 

おじゃましますm(__)m

 投稿者:きなこ(だるまクラブ)  投稿日:2011年12月 6日(火)21時19分19秒
返信・引用
  小沼様
先ほどはお車に乗せて頂きましてありがとうございました<(_ _)>
実は小沼様のHPのURLを知りませんでしたので、“東欧のかぐや姫”で検索して参りました。
本当に美しい橋ですね~☆(#^.^#)
HPのお写真の一部を拝見致しましたが、世界には何て色々な橋がある事かと驚嘆致しました!(^^)!
数々のお写真は圧巻でございます☆
“愉快なお墓”も楽しく拝見いたしました♪♪
HPの完成が待ち遠しいです。
これからもおじゃまさせて頂きますね。

 

ご覧いただき有難うございました。

 投稿者:?小沼敬一  投稿日:2011年 1月 9日(日)08時14分50秒
返信・引用
  寒中お見舞い申し上げます。私のHPご覧いただい有難うございました。毎日新規掲載のためデータ整理・頁作成を行っております。沢山の資料に埋もれております。とにかく新規掲載が第一で頁を飾る・見やすくするなどは後回しにしております。現在はロンドンテームズ川の橋に取り組んでおります。終わり次第熊本県に入ります。時折覗いてみてください。
なお、貴兄のHPの掲示板に投稿していりますが、認証文字を幾ら入れても誤りですが出て拒否・有効期限切れで未完の状態です。
 

謹賀新年

 投稿者:堀内弘栄メール  投稿日:2011年 1月 1日(土)16時18分33秒
返信・引用
  小沼敬一様、おめでとうございます。
年賀状のご案内により、「日本の石橋・世界の石橋とアーチ」のホームページを拝見しています。完成は5年後を予定しているとのこと、これからのご健闘・ご活躍を祈念しています。
下記:URLは私のホームページですが、貴・ホームページを、リンクさせて戴き、時々、拝見します。どうぞ宜しくお願いします。

http://www.geocities.jp/outdoors2634/index.html

 

12月も中旬に

 投稿者:向江菊枝メール  投稿日:2010年12月13日(月)02時01分30秒
返信・引用
  小沼様、おしまいでございます。私の定年に際し、小沼さまならではの味わい深いお言葉-軟着陸という表現で祝していただき、まさにその通りだと感心しつつ、また今後の生活についての体調管理と時差ぼけの注意は先輩ならではの思いやりが溢れ、唯、ただ、ありがたく、心より感謝申し上げます。ありがとうございます。
勤労生活は今思えばあっという間の出来事でした。
この頃のある朝のこと。漁師のおばちゃんから魚を買い、朝っぱらからアジとイカの刺身作りに夢中になって、ふと時計を見ると7時半過ぎています!こんな時間にこんなことしてていいんだろうか、とつい罪悪感が頭をよぎったことでした。ゆったりとした時間を過ごせることをしみじみうれしく、ありがたく感じる毎日です。時差ぼけがあまり長くならないよう、許す限り旅にでかけたいと願っています。
未知の石橋-小滝沢橋、穂積家の太鼓橋、古谷の眼鏡橋のとても貴重なお写真ありがとうございます!東北にも知られざる石橋のあること、小沼様の探究心の賜物をこうして見せていただけること、石橋ファンとしてはうれしい限りです。ありがとうございます。そして貴HPの英国編、観せていただきました。ストーンヘンジの巨石は想像に絶するようで、ぜひ実物を観てみたいものです。エジンバラ城の大手門や脇門の橋など、橋というより、回廊のようなイメージですが、これも橋であることに違いはありませんね。宮崎の文吉橋は早田文吉夫妻の写真と工事請負契約書があることで人と仕事内容が分かり、たいへん貴重であります。
心から感謝をこめて。お便りありがとうございました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~mukae/

 

小沼さま、お便りありがとうございました

 投稿者:向江菊枝メール  投稿日:2010年10月 3日(日)22時35分52秒
返信・引用
  おしまいでございます。お返事遅れまして申し訳ございません。お便りありがとうございました。
仰ぎ見た石橋-霊台橋が未経験の高度な技術を取り入れた事業であったこと、棟梁にとって想像を絶する苦労があったことは、小沼様のような技術者であったればこそ、その苦労の根幹を想像できるのだと感動しながら拝読いたしました。人を感動させずにはおかないもの、そこにはおそらく想像を絶する苦労というか、格闘の跡があるように思えます。
更新された宮崎編、今は亡き高千穂橋の石橋、神橋、久兵衛橋、高橋など日本の石橋は郷愁を感じさせる独特の雰囲気がありますね。2年前の探訪の日々が懐かしく思い出されました。ありがとうございました。イスラエル編も一通り拝見させていただきましたが、紀元前のころの人類がすでにアーチの機能と役割を完璧に習得して利用していたことに改めて驚かされます。こうしたものを観ると今の人類が進歩しているのかどうか疑わしくも思えたりします。ゆっくりまた拝見させていただきます。ありがとうございました。
私は12月の定年を前にして、車をライトブルーのCubeからミステリアスバイオレットのRooxに買い換えました。昨日納車になり、その足で護国神社に交通安全の祈願に行ってまいりました。神道ではありませんが、安全運転を心がける気持ちを新たにしたところです。
Rooxはカタログだけ見て購入しましたが、いざ乗ってみると、良い点はパワースライドドアがボタンを押すだけで自動的に開閉する、バックビューモニターは暗いところでバックするのに便利、ペットボトルが冷やせるBoxあり、、、ですが、肝心の最後部の荷台のスペースが意外と狭いこと、ナビの仕様は3年間、無料で毎月更新できる地図ソフトがついていますが、これまで使っていたナビと比べると目的地へのルート検索に地図が選べないなどに不満を感じるところです。なんとか元気でやっております。お便りありがとうございました。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~mukae/

 

Re: ご高覧有難うございました

 投稿者:bmh  投稿日:2010年 9月30日(木)12時04分22秒
返信・引用
  > No.14[元記事へ]

さいたま市小沼敬一さんへのお返事です。

小沼さま
さうですよねーっ。
滅多に来ないAIRmailが届いたもので、すっかり舞い上がって
しまいました。
下の向江さん辺りの書込みを先に読んでいたら、おかしい
と思ったのでしょうが、そそっかしくてすみませんm(_ _)m

それにしても三ヶ月振りに届いたAIRmailもまたロマンがあって宜しいですね。もしかして世界一周の旅をして来たとすれば、それはそれで羨ましい事ですが、急ぎの要件には使えませんね。
HPはまた夜でもゆっくりお邪魔致します。

> 旅たよりは6月中にかの地で投函したもので、まる3カ月かかって貴兄の処に届いたものです。地球は広い、さまざまの時間距離のあること感じます。
 

ご高覧有難うございました

 投稿者:さいたま市小沼敬一  投稿日:2010年 9月30日(木)09時47分51秒
返信・引用
  松風人様
ご高覧有難うございました。引き続き新規掲載しますので、時折覗いて観てください。
 

ご高覧有難うございました

 投稿者:さいたま市小沼敬一  投稿日:2010年 9月30日(木)09時38分18秒
返信・引用
  bmh様
ご高覧有難うございました。引き続きデータ整理・新規掲載いたしますので、時折ご覧ください。昨29日はイスラエル編を掲載いたしました。
旅たよりは6月中にかの地で投函したもので、まる3カ月かかって貴兄の処に届いたものです。地球は広い、さまざまの時間距離のあること感じます。
 

(無題)

 投稿者:松風人メール  投稿日:2010年 9月29日(水)22時29分43秒
返信・引用
  こんにちは。
HP見せていただきました。スバラシイ。
 

レンタル掲示板
/3