teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 酉谷山避難小屋ノート(182)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/293 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

新ハイキング?

 投稿者:老少年  投稿日:2016年 2月13日(土)10時10分47秒
  通報 編集済
  AKIOさん、おはようございます。

残念な情報ですが、お教えいただきありがとうございます。

今年になって、まだ2回しか山に行っていないので、次の山を模索しているところです。
今日(2月13日)と明日の気温で、フクジュソウも一部顔を出そうとしているのもあ
るだろうなとは思っていますが、そこから先の道のことを考えると、小屋までは相当な
ラッセルが必要だから無理かな、トレースが立派な八ヶ岳を3回連続で以降かななどと
プラン作成を楽しんでいるところです。

そんな楽しい山を、新ハイキングは何としようとするのでしょうね。いまだこのような
雑誌の影響力はあるでしょうから、AKIOさんが憂慮されるような結果が招来されること
は明らかなことです。そのようなことが起こるということへの想像も働かないようでは、
登山雑誌を発刊しているみなさんの意識は単なる商売のためと言われても仕方ありませ
ん。
http://blogs.yahoo.co.jp/shinhainet/25591632.html

大勢で山を歩くなんていうことは、私のポリシーとしては身の毛がよだつようなことで
す。そんな山歩きでもいいという人もいるのは好みの問題ですからとやかくは言いませ
んが、せめて少しぐらいは足元の花は大丈夫かなという意識を持ちながら歩いてほしい
なぁと思います。

2013年にまだ雪が残る誰の足跡も入っていない山で見つけた南斜面を覆うフクジュ
ソウ、2015年にようやく見つけたベニバナヤマシャクヤク、どれもご対面の時は胸
がドキドキしました。一人で歩いてこのような光景に出逢うと、その感激はひとしおで
すが、さて新ハイを読んでいかれる人は喧騒の地のフクジュソウをどう見るのでしょう
か。

画像1 雪の山並み
画像2 そんな山にフクジュソウが・・・(2013年 北海道)
画像3 思いがけない出逢い・・・ベニバナヤマシャクヤク(2015 本州)

 
 
》記事一覧表示

新着順:5/293 《前のページ | 次のページ》
/293